work shop

.

リース作りや籠を編んだりその時の大地の声を聴き

その土地の営みのお裾分けいただきます

.

time required:3h〜 entry fee:4000yen〜

 

.
.

 

.

それぞれの、おうちに眠っているセーターで作ることができます

.

time required:3h entry fee:3000yen

.
.

 

 

それぞれの、おうちに眠っている着物(布)で作れます

.

time required:4h×5times entry fee 4,000yen/1time

.

#纏う人と育む 日日の衣

持ち物:着物or浴衣・裁縫道具
.
.
1 : 解く 2 : 裁断 3 : 部品を作る 4 : 全体を縫う 5 : 細部を縫う
 .
.

———————————————————————–

.

time required:1 day (6-7h) entry fee:7000yen

.

———————————————————————–

.

time required:3h entry fee:3000yen

#うみでおよぐさかなのように

持ち物:20cm×20cmの好きな布とTシャツ生地・20cm×16cmのタオル地・裁縫道具
*肌に触れる側の布は、+500yenでCONTINUUMのorganic cottonを用意しています
.

 

 .

大切な衣を繕います
.

time required:3h entry fee:4000yen

#繕います_.

.

眠っている大切な衣をお持ちください
どうしたら素敵かな。と、
一緒にアイデアを出し合いましょう
お持ちになった一着を当日は繕います
.
繕って欲しいという方は
当日、受付も致します

繕い以外でも

”あなた”と”衣”に想いを馳せてお直しします

普通のお直し屋さんに出しても無理って断られそうなことでも

なにか衣の事で相談あれば、私に出来る事なら乗ります

.

穴があいたり擦り切れた服や布たち

大切なものだからこそ、すてれない
そんなものたちを繕います
基本的には手縫です
.
持ち物:繕いたい衣(2点まで)・裁縫道具

.

.

 


 

.

.
.

現在yumahareは高知県の四万十にあります

yumahareでの開催は2名より

宿泊ご希望の方はお問い合わせください

出張でのwork shopは、5名以上からの開催となります

上記以外に、交通費、会場費がかかります

.

yumahare@gmail.com

 

 
Share on Facebook