.

.

.

陽と水と菌

.

.

文月満月頃より

水に浸していた葛

.

沢の龍水と葛の繊維が織物のように

濯がれて

.

乾きましたら

艶々の美しいお姿に✴︎

.

水でかなり冷えたので草刈りなどしてカラダを温めます

.

.

立秋のこと

,

.

.

ひかりのなかでよる

.

.

二本の繊維を同じ方向に捻る

.

二本を重ねて反対方向へ捻る

.

右からも左からも

.

二本の間の隙間には…

.

.

なんと楽しいことに

出逢ってしまった!

.

.

氣がつけば、撚っています

.

 

Share on Facebook