[ nunonapukin ] づくりの会 at flag ( 神戸 )

 

「こどもたちと一緒に作りたいね!」

と、flagのゆみさんと話していたことが今回、叶います*

.

ちょうど、今回は春休みの期間中

.

月経が始まっている子も、まだの子も、

「こういったものが、あるんだ!」

ということを、知ってもらえたらいいな

.

もちろん、まだお子さんがいらっしゃらない方も参加して頂けたらいいな

.

“ 布ナプキン “という存在が

日日の暮らしの中での選択肢のひとつとなれば嬉しいな

.

改めて、記しておきます

.

布ナプキンを作りはじめたのは、10年以上前のこと

.

妹が生理不順で、なにか方法はないかなと調べていて、この存在を知りました

.

私自身も、子供の頃、初日は、生理痛がとてもひどかった

「おかあさーん!!!!」と、うなされるくらい

今思えば、紙のナプキンの影響もあったのかも

.

大人になるにつれて、そういった症状はすくなかったものの、

調べて、作って、使いはじめて…

.

使い方も、どういう仕組みになっているかもわからず

たくさんのカタチがある中で試行錯誤

.

妹に使ってもらって、実際に、生理不順も治り、今や3人のお母さん

.

わたしの、カラダに対する向き合い方も変化していきました

.

カタチは、できるだけ、シンプルに

.

正方形の布に少し鋏を入れるだけ

.

いろいろ作っていったら、よくみると、さかなのカタチになっていました

.

そうして、自分の中から溢れる言葉がやってきました

.

うみでおよぐさかなのように
おおきなおおきなうみのなか
いきいきと
のびのびと
おだやかにおよぐ
だいちの上に
裸足であるきまわるわたしたち
わたしたちのからだのなかに
だいちとうみはつながっていて
ぐるりとおおきな円を描く

縦にも横にも
ぐるりとおおきな円を描く

.

ぜんぶぜんぶ、巡っているのですよね

.

“ つくる会 ” を通して、普段、会話にはあまり出てこないことを

手を動かしながら、 自分の中での体感を、言葉でみんなに話してみる時間

.

ほんとうに、一人一人、暮らし方がちがうし、感じていることもぜんぜん違う

 .

本や、ネットの情報で知れることも素晴らしいけど、

当たり前だと思っていたことや、

知りたいと思っていたことをその場でやりとりできることって

すごいことだなと、改めて思います

.

いろんな人たちと、そして、親子で、いのちが巡るよろこびを共有できる時間になれば嬉しいです

.

当日は、ゆみさんの愛情たっぷりのお昼を用意してくれますよ*

 

[ nunonapukin ] づくりの会

.

カタチの詳細はこちらから

月経のことと、布ナプキンのこと。

Share on Facebook