「繕います」と今

.

薄手のニット、着る度に穴があく

繕っては繕っては穴があく

.

きりがないけど、ここまできたらやり続ける

.

果てしなく

.

眺めることが楽しくなる

.

”着る”という要素を越えて

”眺める”ことも楽しめる存在になった

.

きっと、また破れていく

.

このカタチは今しかない

.

きっと、また繕う

.

大切な思いとともにね!

.

.

今の自分の状況をもっともっと

じっくりしっくり楽しんで、

ほんとうにこの場を一緒に感じれたり、

時々、workshopや展示などで出て行く時に

お会いできる人たちとの時間をもっと密度に過ごしたいと思い

snsでの情報発信をおしまいにしました。

.

.

blogにて、日々の暮らしで感じたこと、製作していること、

またひとつ、丁寧に時間を使いながらお伝えしていけたらいいなと思っています。

.

.

11月後半より、四万十でのworkshopも開催していきますよ。

よろしくおねがいします。

 

Share on Facebook