.

水の音に混じってカラダから音を出す。

水が反応する。

風が触れる。

水の流れる勢いが岩にぶつかり大きな岩にも振動して、わたしのカラダも振動する。

さまざまな石たちの隙間を流れていく、さまざまなカタチのない形をした水たちを眺める。

.

やはり、水ってすごいすごい

.

水は、形が自由です。

そんな、一人遊びをしているところに、この葉っぱさん、そっと眺めてくれていました。座ってるよね。

面白い方向に生えているね。

細い根っこが絡み付いている

美しいトンボ

.

五月の半ば、なぜだかしらないけど、ここの川が私を呼んでいた。

.

.

その日は、製作が楽しくて見送った。

.

度々出てくるここの場所。

.

黒尊渓谷

.

ちょうど、自分の中で一区切りと、次の事柄について感じるために行ってきました。

.

四万十川の支流で最も水のきれいなところだとか。

.

だからかなぁ。

//.

9月にyumahareさん、宮城県へ。

カラダは行けませんが、私のカラダを通して感じた、“衣食住”の中の

”衣”への想いたち。

日和スタイルさんにて展示会をさせて頂きます。

詳しくは、別の投稿にて記しますね。

Share on Facebook