.

.

ばあちゃんや、

大工さんが

つぎつぎに

紅い実を持って

きてくれる

.

.

梅の後はたわわな山桃がぽとりぽとり

.

.

こうやって季節が巡るごとに

たくさんの恵みをいただけることは、

山で豊かに暮らしていた先代の人々のおかげ

.

とてつもなく感謝します!

.

山桃で蝋燭ができると本で読んだので、食べれそうにない痛んだ実たちをたんまり煮出してみたけど、うまくいかなかった

.

熟してないのがいいのかな

.

.

やりたいとおもったコトはひとつずつ

楽しみながらやってみます◯

.

実験はつづく…

.

.

.

人は、果実のよう●◯●

.

Share on Facebook