もらいものの冷蔵庫が壊れた。

モーターの音がブンブンと大きくなって、冷えなくなった。

塩屋で暮らしている時も、モーターの音がきになりすぎて、普段使わずに外に置いていた。

暮らしが変化して冷蔵庫があるのが当たり前の暮らしになっていて、

こっちに来てから、暑い日が続いたのもあって、冷蔵庫はとても助かった。

新しい冷蔵庫を調達しようかどうしようか。

冷凍庫という存在もとてもありがたく。

以前は、冷凍してしまって、いろんなものが溜まっていくのがあまり心地よくなくて、使わなくてもいいなぁ。

って思ってた。

ちょうど、寒くなってきたし

前のめりの感覚を元に戻して、

「ない」を楽しんでみることに

わくわくしています。

その時々の気候だからできることがある。

智慧をつけて、工夫をこらして。

我ながら極やなぁと思いつつも。

そういうことがすきなんだな。

素朴な暮らしの醍醐味です。

ひとつひとつ、ゆっくりじっくり

丁寧に。

「ない」を楽しんで

「ある」を知る。

まさに、”足るを知る”

 

 

写真は、いただいたキウイを

藁に串刺しにして干してみた。

ドライフルーツは、ポケットにいれて出かけるおやつにちょうどいい。

今日も佳き1日を。

Share on Facebook