高知徒然

10日間ほどの関西。

とっても楽しい有意義な時間でした。

ワークショップや、結婚式のお花と衣の担当、

気心知れた友人たちとのお喋りと、植物たちの近況報告。

8月は、ほとんど淡々とひとりで作業していたもんだから、

なんか、復活!

出会えた愛するみなさまありがとうございました○

そして、高知へ戻ってくる道すがらの緑のもりもりとした景色をみて、

わくわく、そわそわ。

帰ってきたよー。

って、なりました。

今日は、雨模様という事もあり、

寒いくらいです。

気づけば9月も、後半に差し掛かりました。

変わらず、淡々と、整える日日は続きます。

帰ってきて早々に、ばあちゃん遊びにきてくれました。

2人とも、よろこびほっこり。

「ひさしぶりー!」

歩いて行き来ができる、お友達が居るって好いわ。

台所道具を持ってきたので、暮らしのスイッチが入った。

火のこと。

これからどうするか考え中。

調理できる薪ストーブをいれたいな○

ぷりぷり。

ぽとりぽとりと落ちてくる。

渋皮煮つくったよ。

栗ご入用の方、連絡くださいな。

なにかと、交換しよう!

栗の木のまわりに、畑づくり。

曲線を描いた道なりも、おきにいり。

美味しいお野菜たち育ってね。

昨日撒いた大根葉、すでに少し芽が出かけていた。

素晴らしき生命力!

南蛮煙管(ナンバンギセル)

明日は、タイフーンがやってくるそうな。

今日は、雨が降ったりやんだり。

やんでいるタイミングでお庭の剪定。

よいしょよいしょと

切った木を運ぶ。

行ったり来たりしながら、

これからのここでの景色が浮かんでくる。

ああしよう。

こうしよう。

たくさん浮かんでくる。

ここでは、今まで以上に、いろんな事に制限をかけずに

自分のおもう想像を創造する◯

台風さん、何事もなく過ぎ去りますように。

雨がやんだら、外へいきたくていきたくて仕方ない私なのでした。

Share on Facebook