高知徒然

すっかりと、こちらの自然に馴染んできました。

といっても、同じ場所にしか居ないのですが、

素晴らしき人たちが行き交い、心地好く、楽しく暮らしています。

 

龍王の滝

ここにはいると、それだけで身体が生き生きとさらに蘇る◯

Andy Goldsworthy ごっこ。

*落ち葉の川蛇*

Andy Goldsworthy ごっこ。

*石を積み上げる*

CURIO の檀ちゃん、一花ちゃんと、ささちゃんが神戸から来てくれました。

ささたくやくんと、みんなで滝へ。

その後、またもや神戸からかわいい住吉ファミリー◯

みんなとも、滝へ。

いつも、きょろきょろといろんな植物を見つけるのが好きな私。

!!!

青く光る植物発見。

紺照鞍馬苔(コンテリクラマゴケ・レインボウファーン)

というそうな。

知らない植物たちが、まだまだいるのねぇ。きっと。

リトリートでもできそうな。

いろいろ改装計画中◯

緑の見える台所。

薪ストーブもおく予定◯

やはり、yumahareと名のっていきます。

私の整える場所。

ここでの自然の豊かな暮らしとともに、

いろんなことを

いろんな人たちと共有する場所にして行きたいな。

お宿のような事もできたらなぁと考え中です。

こっちにきてからも、繕いもの、縫いものをよくしている。

針と糸、そして布に触れる事は私にとって癒しの時間なのだ。

9月に神戸に帰ります。

9日にお里のような場所、神戸の塩屋

784JUNCTION CAFEにて、繕いの会を開催予定しています。

work shopと、お直しの受付もします。

高知での幸もお届けできたらいいなぁ。

詳細は、後日blogにて。

お会いできるのを楽しみに、日々、精進して過ごします◯

Share on Facebook