CONTINUUM展 `KEEP MOVING FORWARD` 前編

ゆっくりゆっくりですが、

毎日、いろんなところから、お久しぶりの方や、初めましての方にお会いできて、

本当に、みなさまに暖かいきもちをもらっています。

ほくほく。

展示会を開催させてもらって本当に嬉しいなと思います。

そして、この布をひとりでも多くの人に触ってもらえてる事にも感謝です。

ありがとうございます。

言葉でね、説明いろいろするより触って欲しい。

今日で5日目が終わりました。

明日から、後半。

すこしお天気が雨や曇りのようですが、雨のyumahareもまた心地好しです。

みなさまのお越しお待ちしておりますよ。

 

 

ガラ紡(綿100%)のニット帽
これからの季節にいいなぁ。

私は、生成りを選びました◯

※ガラ紡機は、その名の通りガラガラ、ガラガラと音を立てながら回転することから“ガラ紡”と呼ばれるようになりました。
筒に入ったわたに回転を与え、下から上へと重力を利用して糸を紡ぐという、日本独自の独創的な方法で、ゆくりゆっくり。

育てるようにこのガラ紡機は糸を紡ぎだします。

最新式の紡績機に比べ、能率は1/100以下と、元は川水の流れを動力としていただけあって非常にゆっくりで、

一般的な英国式の紡積機で引くような、均一化された細くて綺麗な糸を引くことは出来ません。
しかし、その独特の凹凸がガラ紡ならではの何とも温かなぬくもりのある表情となるのです。

ホームシリーズも。

睡眠のときいかに心地よい環境を整えるかって
大切だと思います◯

実際にゴロンとしてもらえます。

ステンシルプリント、無地どちらもオーダー可能です。

朝の光と白

わたしの今日の一枚

SAN ILDEFONSO FEATHERS

continuum / 山田学武

わたしの今日の一枚

FLOWER OF LIFE

wa-no untnut

山田学武氏オススメの、草の芽さんのおとーふケーキとwa-no coffee 暖かくなってきたのでお外でどうぞ。

生成りもいいですが、染めも綺麗です。

8.9の染色ワークショップではこのような色に染めれます。

まだ空きがありますよ。

Share on Facebook